業務用キャビテーション CAVI NEO キャビネオ

気になる脂肪がぐんぐんスッキリ!頑固なセルライトにも効果あり!
今、受けたい痩身No.1!
最短3分で結果のわかる痩身トリートメントが行えます。

キャビテーションとは?

キャビテーション(Cavitation)は、液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象です。空洞現象ともいわれています。

痩身としてのキャビテーションの原理

体外から特殊な超音波を与えることにより、脂肪細胞内の水分、細胞外の間質液を
共鳴させてバブルを発生させます。このバブルが弾ける時の衝撃で、脂肪細胞を液化していきます。
液化された脂肪は老廃物として体外に排出されることにより、脂肪細胞・セルライトの減少に繋がります。

従来の超音波美容機器は1MHz~5MHzの周波数を使い、主に皮膚の表皮真皮層へ働きかける。
キャビテーションは16KHz~40KHzの特有の周波数を使い、脂肪層の脂肪細胞にだけ働きかける。

キャビテーションのメリット

●皮下脂肪に直接働きかけ現象を促すことができる
●施術が短時間
●痛みがなくダウンタイムが必要ない
●リバウンドしにくい

脂肪燃焼のしくみ

活動エネルギが必要な状態になる(有酸素運動など)

脳が脂肪を分解してエネルギーを生成するように命令を出す

ノルアドレナリンやアドレナリンなどの「脂肪動員ホルモン(アデポキネチックホルモン)」が分泌される

脂肪分解する酵素「リパーゼ」が活性化する

脂肪が分解され、グリセロールと遊離脂肪酸となり血液中に放出される

全身の筋肉で脂肪酸がエネルギーとして燃焼される

ココで注目!

脂肪が分解されても、燃焼できなければ再び脂肪へと戻ってしまう
分解した脂肪を燃焼するためには一定時間以上の運動が必要

キャビテーションなら脂肪を直接老廃物化=燃焼の必要なし!

脂肪を放出した白色脂肪細胞は小さくなって前駆細胞化する(活動が低下する)
→但し、再度エネルギーが余った状態になるとすぐに活動開始、脂肪を取り込む

キャビテーションの刺激で脂肪細胞の活動DOWN=リバウンドしにくい!

CAVI NEO キャビネオの特徴

32KHz・37KHzの超音波を使用し、キャビテーションの施術をエステサロンで安全にできるよう出力とHzにこだわったキャビテーション機器です。

●最短3分で結果が見える!

創業100年の医療機器メーカーが開発、医療分野で培われたノウハウを元に製造した高品質商品。
独自の施術方法で、短時間でのトリートメントが可能。1回10~20分の施術でも変化が見えます。

●3つのモード選択で目的別に5つのトリートメントが可能

3つのモードを使い分けて、脂肪形成、セルライト分解、マッサージ、リンパドレナージュ、スキントリートメント。
更に10段階のパワーレベル調整で、お客様の脂肪・お悩みに合わせたトリートメントを行うことができます。

●赤色LED搭載による相乗効果

赤色LED(630mm)の血行促進効果により、キャビネオによって液化した脂肪をより早く体外へ排出。
コラーゲン生成も促し、お肌にハリ感を与えます。

●2種類のハンドピース

施術部位によって使い分けできるよう、大小2種類のハンドピースを標準装備。
腹部・太ももなどの広い部位から、二の腕・足首などの狭い部位まで効率的に施術ができます。

●コンパクト&簡単操作

重量5.8kg(本体プローブ含む)と軽量コンパクトな構造で女性の方でも移動がスムーズに行えます。
機器操作もモード選択と出力のみの簡単操作です。

CAVI NEO キャビネオの施術

施術部位

皮下脂肪が多い部分(内臓脂肪型の男性には効果が見えにくい)
※キャビテーションは皮下脂肪がない部分を施術しても結果はでない(最低でもつまんで3cm以上)

施術範囲と時間

1パーツ(握りこぶし2個分)10~15分
1日最大2パーツ(握りこぶし4個分)まで。最大30分。

施術ペース・回数

施術ペースは1週間~2週間に1回
硬さがあり1回の施術での結果がわかりにくい場合ははじめのうちだけ1週間に2回までOK
1部位最低3~5回は施術をすることが理想(脂肪の厚さによって異なる)

他の機器・施術との組み合わせ

前:皮下脂肪にキャビテーションを当てやすくほぐす施術が望ましい
  ・・・温熱・吸引ローラー・ハンドマッサージなど
後:液化した脂肪の排泄を高める施術が望ましい
  ・・・吸引ローラー・RF・ハンドマッサージ・EMSなど

アフターケア

施術直後から液化した脂肪の排泄が開始するため、16時間以内は動物性脂肪、アルコールの摂取を控える
・水分を摂取し排泄を促す
・ホームケアでの排泄促進(マッサージ・美容機器使用など)

CAVI NEO キャビネオトリートメント例

キャビネオでのトータルトリートメント例

1.ほぐし
relieveモード

セルライトや脂肪が固くなっているところをほぐしていきます。
2.脂肪アタック
fat removalモード

気になる脂肪にダイレクトにアプローチし、脂肪を撃退。
3.流す
massageモード

液化された脂肪の排出を促します。

TSSとの組み合わせトリートメント例

TSS2部位+キャビネオ2部位 集中コース ※キャビネオ1部位は握りこぶし2つ分目安(いずれも税抜)

スーパーサーモ10分→キャビネオ20分→スーパーセルム20分→ボディーセラプロ30分 計80分 @27,000円
キャビネオ料金目安 1部位10~15分 @8,000~15,000円 2部位20~30分 @10,000~30,000円

CAVI NEO キャビネオ仕様

プローブL φ63mm 0.6kg
プローブM φ38mm 0.3kg
周波数 32kHz(M) 37kHz(L)
出力 10W
消費電力 30W(最大時)
サイズ D245×W283×H160
重量 4.9kg(本体)
定価680,000円(税抜)

業務用1kgタイプもあります。
1kg 定価4,500円(税抜)
キャビネオ専用ジェル「Body Pulse GEL」
肌に必要な潤いを与えながら、超音波の伝導率に優れた超音波ジェルです。
皮膚に優しい弱酸性。ヒアルロン酸・コラーゲン配合で肌の潤いを守ります。

業務用1kgタイプもあります。 1kg 定価4,500円(税抜)

配合成分
水、BG、カルボマー、水酸化K、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン

CAVI NEOのお問合せはこちらです